役立ち情報ブログ

大阪市にお住まいの方へ! 汚部屋、ごみ屋敷の片付け方について紹介します!!

□汚部屋、ごみ屋敷を自力で片付けるコツとは

お金をかけずに、自力で片付けるコツは主に3つあります。

1つ目は、家にある物の数を減らすことです。
自分で買ったものや友達からもらったものをすぐに捨てることは出来ません。

しかし、捨てることになれるために初めは素早く捨てることが大切です。
すぐにごみとして捨てられるものから捨てると、より効率が上がります。

捨てるか迷うものは捨てることが大切です。
思い出のあるものや、友達からもらったものを片付けると、作業が止まることがあります。

思い入れのあるものは最後に片付けるようにしましょう。

2つ目は、大型家具を解体することです。
タンスや本棚は、粗大ごみとして出せます。

粗大ごみは、自治体の方が回収してくれるので、回収に400円~1000円程度かかります。
ごみを捨てることにお金をかけたくない人は、大きな家具を解体して、ごみの日に出すことがおすすめです。

ごみの日に出すと、無料で回収してくれます。
家具の解体方法が分からない人は、事前に調べておくことが大切です。

3つ目は、価値のあるものは売ることです。
すべてごみとして捨ててもいいですが、リサイクルや再利用できるものは売れる場合があります。

よく知られている例としては、家電やブランド品、衣服などです。
売れるかは査定してもらわないとわからないですが、売るという選択肢を知っておくことが大切です。

また、近年では、ネットオークションやアプリで販売できます。
店に行かなくても、売れることが大きな特徴です。

しかし、買い取ってくれた相手が分からないので、個人情報に注意する必要があります。

□汚部屋、ごみ屋敷の片づけを業者に頼むとは

業者は、自分1人ではできない片付けもしてくれます。
また、買い取りや査定してくれたり、ハウスクリーニングしてくれたりする業者もあります。

事前に、複数の業者に見積もりを取ることで、自分に合った業者を見つけられます。
また、予算も決めておくことで、後から多額の金額を請求されないように注意する必要があります。

業者の方に、あらかじめ予算を伝えておくことで、自分で片付けなければいけない場所もわかります。

□まとめ

「部屋全体をきれいにしたい」「お金をかけずに片づけをしたい」
このようにお考えの方は、ぜひこの記事この記事を参考にしてみてください。
1度自分の部屋をきれいに片付けてみてはいかがですか。