役立ち情報ブログ

ゴミ屋敷の原因は精神的な問題?対策方法をご紹介!

大阪で、「家族が一人暮らしをしていてゴミ屋敷化しているのを何とかしたい」といった方はと多数いらっしゃるでしょう。

ゴミ屋敷になってしまうのには、必ず精神的な原因があります。

今回は、ゴミ屋敷化する原因と、ゴミ屋敷化しないための対策についてご紹介いたします。

□なぜゴミ屋敷になる?そこには精神的な原因がある!

ここでは、ゴミ屋敷化してしまう精神的な原因を3つご紹介いたします。

1つ目は、周りを何かに覆われることで安心感を得たいからです。

ストレスや精神的な病いにより、安心感が欲しい、身を守らなくてはという意識が無意識に働いている場合があります。

ゴミで周りを覆うことで、身の安全を感じられることがあります。

これは、動物的本能がかかわっており、動物が巣を作ってテリトリーの確保をしているのと同様の習性の可能性が高いでしょう。

2つ目は、生活を維持する意欲が低下しているからです。

精神面や体に何らかの障害があったり、病気にかかったことを境に仕事できなくなった方は、精神的に追い詰められてしまうことがあります。

そういった状況では、なかなか掃除や片付けという行為にまで手が行き届きません。

これによって、ゴミ屋敷にまで発展してしまう状況の方も多いでしょう。

3つ目は、片付けたいけれど、なかなか行動に移せないからです。

この状況の方は特に多いでしょう。

部屋をキレイにしたいという意識や現状を打開したいと考えているけれど、一度手にした物を棄てられない方もいらっしゃいます。

物をを捨てるとパニックになる、または罪悪感を覚えてしまう病気も存在します。

□ゴミ屋敷対策とは?

ゴミ屋敷の原因をご紹介いたしました。

次に、ゴミ屋敷の対策についてご紹介いたします。

ゴミ屋敷はご家族のみではなかなか対策することは難しいです。

そこで、紹介するゴミ屋敷対策は不用品回収です。

当社のような不用品回収を行っている会社にご依頼いただくことで、ゴミ屋敷に大量に溜まってしまったゴミを一掃できます。

部屋の中に処分したい大きな家具がある場合、状況によっては解体した後に部屋から出さなければならない可能性があります。

そういった場合、ご家族様で対処しようとすると、かなりの時間がかかってしまいます。

また、部屋から出せたとしても、通常の粗大ゴミとして処分するのであれば、ゴミを出す場所までご自分で運搬しなければなりません。

それが、一度ゴミ屋敷となってしまった家であれば、運搬回数は想像以上の回数となってしまうでしょう。

当社のような不用品回収をご利用いただければ、何度も運搬する必要がなく、ゴミの運び出しもすべてこちらでさせていただけます。

ご家族様のメンタル的なケアは、ご家族様での対応が必要ですが、物理的解決には非常におすすめです。

□まとめ

今回は、ゴミ屋敷化する原因とゴミ屋敷化しないための対策についてご紹介いたしました。

ゴミ屋敷化してしまったご家族様がいらっしゃる場合、まずはコミュニケーションを取り、精神面でのカバーをしましょう。

当社では、ゴミ屋敷化してしまったお家の不用品回収のご依頼を受け付けております。

ぜひお問い合わせください。