役立ち情報ブログ

部屋の悪臭に悩んでいる人必見!悪臭の原因を解説

「ゴミ屋敷の悪臭の原因となるゴミはなんだろう。」
「悪臭対策の方法を知りたい。」
このようにお悩みの方は多いですよね。
この記事では、悪臭の原因となるゴミと部屋の悪臭を消し去る方法について詳しく解説します。
ぜひお役立てください。

□悪臭の原因となるゴミとは

1つ目に紹介する悪臭の原因となるゴミは、生ゴミです。
ゴミ屋敷の場合、食べ物や飲み物だけではなく、薬、洗剤、石鹸のような液体も含まれます。
その理由は、石鹸や洗剤はネズミの好物だからです。

ゴミ屋敷の多くにはネズミが発生し、ネズミが悪臭の原因となります。
ゴミ屋敷に侵入したネズミが石鹸や洗剤を捕食し、糞尿を落とすことにより、アンモニアのような悪臭が発生するのです。

2つ目は、カビです。
ゴミ屋敷だと風の通りが悪いため、カビが発生しやすくなります。
さらに発生したカビは繁殖し、家全体に広がる恐れがあります。
特にトイレやお風呂場付近のような水回り周辺では湿気が多いため、カビが発生しやすいです。

カビは住宅の骨組みである木材を腐らせてしまいます。
そのため、カビが生えているものを発見した場合は、直ぐに撤去しましょう。

3つ目は、虫や動物の糞尿です。
先ほどネズミについて紹介しましたが、それ以外にもゴキブリやハエ、クモも悪臭の原因となります。
生ゴミがクモやゴキブリを呼び寄せ、それによりクモやゴキブリを餌とするネズミやヤモリがゴミ屋敷に集まり、またそれらを餌とする猫やハクビシンが集まる恐れがあります。
これらの動物は全て糞尿を落とすため、悪臭が発生するのです。

□部屋の悪臭を消し去る方法とは

先ほど解説したように悪臭には原因があります。
そのため、単純に消臭スプレーを使用するだけでは解決できないのです。
消臭の基本は、匂いの発生源を取り除くこと、と徹底して除菌することです。
先ほどでは、ゴミ屋敷に発生する動物の糞尿に含まれている成分が悪臭の原因だと言いました。

そのことを考えると、悪臭を消し去るためには、動物の糞尿を取り除いて動物が家に入らない用に部屋の掃除をすることとなります。
消臭剤を購入するだけではなく、根本的な原因を発見し、悪臭を解決しましょう。

□まとめ

今回は、悪臭の原因となるゴミと部屋の悪臭を消し去る方法について紹介しました。
ゴミ屋敷の悪臭の原因は生ゴミやカビであり、悪臭の対策方法としては、消臭剤を使用するだけではなく、根本的な原因を取り除くことが重要です。
大阪でゴミ屋敷や汚部屋でお困りの方はぜひ当社にご連絡ください。