役立ち情報ブログ

ゴミ屋敷の原因 part3

 
前回と前々回に分けてなぜゴミ屋敷にしてしまうのかについてお話していきました。しかし、全く異なる原因もあります。
「この他にも全く違う原因があるの!?」
このように感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は新しい病気の観点からこのゴミ問題を見てみようと思います。

 

・注意欠如多動性障害の可能性
ではどのようなことが原因でゴミ屋敷になってしまうんでしょうか。そこで挙げられる点は、障害という観点です。実は注意欠如多動性障害というものがあります。これは名前の通り注意力があまり感じず、どうしても捨てる作業を行わないようになってしまいます。

 

この障害だと、完全に一人でものを捨てることができません。したがって、業者に依頼するか、誰かに依頼して手伝ってもらうしか方法はありません。

 

親戚や親族、そして中のいい友人に手伝ってもらうようなことを言っておきましょう。そうすると、ゴミ問題に関して解決策が見つかるかも知れません。

 

いかがでしたでしょうか。新しい障害という点でゴミ問題の原因について知ることができましたね。ぜひこの記事で興味を持った方はぜひもっとゴミ屋敷の原因について調べて見てください。そして、自覚がある方はしっかりゴミ屋敷をなくせるような工夫をしていく必要があります。