役立ち情報ブログ

だらしないだけじゃない!?ゴミ屋敷の主になってしまう人の特徴~ADHD、ADDの方編~

今回もゴミ屋敷の主になってしまう人の特徴についてお話していきたいと思います。

 

・ADHD、ADDである
あなたはADHDやADDという言葉を耳にしたことがありますか。
ADHDとは注意欠陥多動性障害とも呼ばれ、集中力・活動性・衝動性・多動性などを自分自身でコントロールすることができない障害です。

 

またADDとは注意欠陥障害と呼ばれるものです。
ADHDとよく混同されがちですが、ADHDから多動性を抜いた、集中力・活動性・衝動性を自分でコントロールできない障害のことです。
詳しい原因は明らかにされていないのですが、遺伝による先天性の障害となっています。

 

ADHDやADDの特徴的な行動には様々なものがあるのですが、その一つに「ものを片付けられない」という点があります。
自分がものを片付けられないことに大きな責任感を感じる前にこの障害があるかどうかを疑ってみてください。
そして周囲の方もゴミ問題を本人任せにせず、やさしく協力してあげましょう。

 

いかがでしたか。
ADHDやADDという障害は先天性のもので、その人の一種の特徴でもあります。
日本ではまだ障害に対しての教育・認識が広まっていないのが現状ですが、一人一人の意識の持ち方・認識の仕方が一番大事なことです。
障害だからと言って遠ざけるのではなく、理解をもって接してあげましょう。