役立ち情報ブログ

ゴミ屋敷に潜む恐ろしい危険が潜んでいる?~火災編~

前回はゴミ屋敷は人体に大きな健康被害を及ぼしてしまうのであるということをご紹介しました。
今回はまた別のことについてご紹介していきます。
ゴミ屋敷が原因で起こる危険にはどういったものがあるのでしょうか。

 

・火災が起こりやすくなる。
テレビや新聞などでゴミ屋敷が火事になったという事件を見たことはありませんか。
ゴミ屋敷はゴミであふれかえっているスペースであると同時に、引火しやすいものだらけの空間とも言えるのです。

 

きちんと掃除がされている家庭では、キャンドルを倒す、たばこの火が落ちるといったことはそこまで大きな問題にならないと思います。
しかし引火しやすいものがあふれるゴミ屋敷ではタバコの火が落ちるといった些細なことでも、気づかないうちにものからものへと火が移り、比較的短い時間で火災を引き起こしてしまう可能性があるのです。

 

火災になってしまえばあなた自身の命はもちろん、ご近所に住む人たちの命の危険をも脅かすことになります。
またゴミの中に電化製品があった場合、配線がショートして火災が発生する危険性もあります。

 

いかがでしたか。
自分がゴミを片付けていないがために火災を引き起こしてしまうなんてことは避けたいものですね。
自分の部屋がゴミ屋敷になる前にしっかりゴミを片付けましょう。