役立ち情報ブログ

ゴミ屋敷から卒業!片付けのコツを紹介|大阪の汚部屋脱出.com

あまりにも部屋が散らかっていると、片付けようにもどうしたらいいのか分からないですよね。

そんな方のために、今回は片付ける時のコツについてお話させていただきます。

 

とても散らかっている部屋を片付ける際には、コツがいります。

それが以下の手順です。

 

1.玄関からベランダまでのモノを回収して、道を作る
2.大きいものを最初に片付ける
3.「とっておくもの」「捨てるもの」「迷ったもの」の3つに分類する
4.上の方から掃除する

 

まずは片付けやすいように道を作りましょう。その際に大きいものから片付けていくと、その後掃除しやすくなります。

次に「とっておくもの」と「捨てるもの」に分けていきます。

少しでも迷うようなら、「迷ったもの」に入れてください。

「迷ったもの」は、後から再度必要かどうか検討しなおしてみてください。

 

ある程度片付いたら、今度は上のホコリなどを落としていきます。

上から掃除すると、ごみが下の方へ溜まるので効率的に掃除することができます。

最後に下にたまったごみを処理し、床掃除をすれば完了です。

 

いかがですか?

1日では難しいという場合には、何日かに分けて行うのも手です。

また、一人よりも友人や親族に手伝ってもらったほうが早く終わりますし、掃除自体がはかどります。

もし、短時間で知り合いの手も借りずに済ませたいという場合には、業者に依頼することをおすすめします!