役立ち情報ブログ

ゴミ屋敷にはどんな問題がある?大阪の不要品回収業者・ダストレが解説

近所の家から、異臭がする。

周辺の住人にも被害を及ぼすゴミ屋敷。あなたの周りにも、ありませんか?
今回は、ゴミ屋敷が及ぼす被害について、大阪の不要品回収業者・ダストレが解説したいと思います!

 

◆害虫・害獣の発生

ゴミ屋敷では、様々な害虫・害獣が発生します。代表的なものでは、ゴキブリ・ハエ・ネズミなどが発生してしまいます。
これらの害虫・害獣は、ゴミ屋敷だけでなく、その周囲の住居にも侵入し被害を及ぼします。

 

◆健康状態の悪化

ゴミ屋敷では、さきほどお話した害虫・害獣の発生に加えて、悪臭などの問題もあります。

これらの要因によって、ゴミ屋敷の住人はもちろんのこと、周辺住人にも健康被害をもたらします。

 

◆建物の劣化

ゴミ屋敷では、部屋がゴミで埋もれている状態になっているため、床の部分がカビたり腐ったりしている可能性があります。

これが引き金になって、建物全体の劣化がどんどん進行してしまうため注意が必要です。

 

◆まとめ

いかがでしたか?
ゴミ屋敷は、その住人だけでなく、周辺に住む住人にも、精神的・物理的な被害をもたらします。
ゴミ屋敷は、住人に依頼するか、行政・専門の業者に依頼するなどして、早めに対応するようにしましょう!