役立ち情報ブログ

重い腰が上がらない方必見!汚部屋掃除のやる気を引き出す2つのコツ|大阪の不要品回収業者・ダストレ

「汚部屋を掃除したいけど、やる気がでない、、、」

数ヶ月も部屋の掃除を放置してしまい、片付けをしようにも重い腰が上がらなくなるという方も多いのではないでしょうか?
そんな方に向けて今回は、汚部屋掃除のやる気を引き出す2つのコツをご紹介したいと思います!

 

◆小さいスペースを片付けてみる

掃除を始める際に、「今日はリビングを掃除する」というように、広い範囲を掃除しようとすると、どうしてもやる気が無くなってしまいます。
そこで、「今日はリビングの食卓の上だけ掃除する」というように、狭い範囲で考えてみてください!

「それぐらいなら、やるか」と少しはやる気が出てきます!
一旦掃除を始めてしまうと、「ついでにこっちも掃除しておくか!」という気持ちが起こってくるものです。

 

◆片付け動画を見てみる

2つ目のコツとしては、芸能人の「汚部屋片付け動画」を見てみる、という方法があります。

時折、テレビ番組の企画で「汚部屋を片付ける」というものがあり、それを動画に加工したものがネット上にアップされています。

 

そのような企画では、片付けのコツや注意点などがたくさん紹介されているので、掃除の参考にもなりますよ。

また、片付けのビフォーアフターの部屋を見ると、自然に片付けに対するモチベーションも上がるのでオススメです!

 

◆まとめ

いかがでしたか?
汚部屋の片付けに重い腰が上がらないという方は、是非今回ご紹介したことを実践してみてください!