役立ち情報ブログ

汚部屋は運気を下げる?運気を上げる方法とは|大阪の不要品回収業者ダストレ

ゴミ屋敷に住んでいる方、もしくはゴミ屋敷の近隣にお住いの方、汚部屋は運気を下げることをご存知ですか。

風水的に見ると、汚部屋は思っている以上に運気を下げます。

さらに、運気が下がるとお金が逃げていくと昔から言われています。

 

そのため、自分の部屋はできるだけキレイに保つといいですね。
今回は、汚部屋と運気の関係を紹介していきます。

 

○汚部屋が運気を下げる理由

<物理的影響>
部屋が汚いと、ホコリやダニの死骸のようなハウスダストが発生し、そのハウスダストはカビ・ダニ・腐敗菌の発生を促します。

これらは住人にアレルギーを発症させる原因となり、健康被害を引き起こしやすくします。
また、モノやゴミで溢れかえった部屋は、気づかないうちに住人に大きなストレスを与え、心の疲労につながります。

 

<風水的影響>
部屋の中のゴミやホコリは不要物です。この不要物は「負の気」を引き入れ続ける最大の要因なのです。

さらに、部屋が散らかっていると、気の巡りが滞り、流れが悪くなります。そうすると良い運を部屋に呼び込めなくなってしまいます。

良い運が入ってこないと、お金も溜まらず生活が苦しくなっていくかもしれません。

 

○運気を上げるためには?

<水回り>
部屋の運気をUPさせる代表的な方法が、水回りをきれいにすることです。

お風呂・トイレ・キッチンは風水の世界で、運気の良し悪しに大きく影響すると言われています。

お風呂からあがったら換気扇をつけたり、トイレの便器をこまめに掃除したりすることで、悪い運気を呼び寄せることを避けられるでしょう。

 

<玄関>
玄関は運気が外から入ってくる場所とされています。

そのため、玄関をキレイに保つことは運気UPのためにとても大切なのです。

靴は整頓して並べたり、定期的に掃き掃除をしたりして、玄関をキレイに保つ意識をしましょう。
観葉植物は入ってきた悪い気を吸い取ってくれるので、玄関や室内に置くと運気UPに繋がることと思います。

 

○まとめ
汚部屋で生活していると、心身へ悪影響を与えるだけでなく、運気までも低下してしまいます。

運気が低下すると仕事やお金、人間関係にも悪影響を及ぼしかねません。

 

自分でも手に負えないほど汚部屋になってきたら、片づけ専門の業者に依頼するのも一つです。料金の見積もりを無料で行ってくれ、プライバシーも守ってくれる業者を選ぶことで、安心して汚部屋の片づけを任せられることでしょう。

ゴミ屋敷・ゴミ部屋にお困りの方は大阪の汚部屋脱出.comにお任せください。