役立ち情報ブログ

大阪市で収集してくれないごみはあるのか?

大阪市では不用品回収業者に依頼をするとたくさんの不用品を回収してもらうことができますので、ありとあらゆる住まいの人たちが助かります。

マンションでも一戸建てでも一人暮らしでも家族で暮らしていても不用品回収業者を利用することで、家の中の邪魔な不用品を片付けられますので、生活環境が良くなって快適に暮らせるようになります。

 

不用品回収業者に頼まなくても普通にごみとして収集してもらえる物もたくさんありますが、家電リサイクル法の対象となるテレビやエアコンや洗濯機などは粗大ごみとして収集されることはありません。

ですから、通常とは異なる方法で処分しなければならないわけですが、その方法の1つが不用品回収業者へ依頼するという方法です。

 

不用品回収業者ではテレビもエアコンも洗濯機も回収可能ですし、同じ家電リサイクル法の対象となっている冷蔵庫の回収も可能です。

もちろん、その他の粗大ごみの回収も可能でタンスを処分する時にも役に立ちます。

 

大きな物だけでなく細々とした物も依頼できるため、色々な種類の不用品をまとめて処分できるというメリットがあります。

色々な方法で処分をするのは面倒ですから、1つの業者に依頼して一気に処分できるというのはとても楽なことです。

 

その他にも消化器や廃油は大阪市では収集しない品目として設定されていてますから処分するのが面倒ですが、不用品回収業者なら回収してくれます。

回収できる物がとにかくたくさんありますから、依頼する人はあれこれ考えることなくまとめて回収をお願いできるのが良いところです。

 

このようにとても頼りになる不用品回収業者ではありますが、対応できない種類のごみというのもありますので利用を検討している場合には注意が必要です。

 

例えば、薬品や医療器具は回収することができなかったり動物も対応できなかったりしますし、一見普通に対応できるような物であっても盗品だった場合には話は違ってくるものでアウトになります。

利用前に処分してもらえる不用品の種類をきちんと確認しておくことが大切です。

 

また、回収自体はできるとしても物によっては別料金が発生することもありますので、その点も気にしておくと良いでしょう。

例えば、家具は普通に対応可能品目として設定されていますが、特殊な物になると別料金がかかることがあります。

別料金がかかってしまう場合は、取り敢えず処分せずうまく使い続けていくようにするなど別の道を考えるのも手です。