役立ち情報ブログ

大阪でのゴミ屋敷掃除の依頼先、悪徳業者に騙されないために

大阪でゴミ屋敷の掃除を業者に依頼する場合、悪徳業者に騙されない為にはどのような点を気をつければ良いかというといくつかあります。

 

まず安値である事を過剰にアピールしている業者はあまり信用しない方が良いです。

業者の中にはゴミ屋敷を見つけては飛び込みで家にやってきて、「安値で家の掃除をします」と言ってくる業者がいます。

 

きちんとした業者であれば、インターネットでサイトを開いたりチラシを出して相手から依頼が来るのを待ちます。

何故ならこうした方が仕事の効率が良いからです。

 

こういう事をしていない業者は最初は安くても、後から色々と高額な請求をしてくる可能性があります。

 

当然街中をトラックで宣伝して回っている業者も全てではないですが悪徳業者の可能性があるので、依頼する時はネット等で信頼できる会社か調べると良いです。

 

次に見積もりを出してくれない業者も警戒しなければいけません。

 

依頼をして事前に見積もりを出すように頼んでも出してくれず、口約束でいくらで引き受けますと言われて頼んだら、その倍以上の値段を請求されたというケースもありますので、安くするからと言われてそのまま口約束をするのではなく、きちんと見積もりを出してもらう事が大切です。

 

他にもチラシや広告を見ても所在地や連絡先がはっきりしていない業者は注意しましょう。

 

掃除で出たゴミを不法投棄しているような悪徳業者は、いつでも姿を消せるように携帯電話の番号だけしか載せていない所が多いです。

 

スタッフが少ないので直接携帯に連絡してくださいという業者もいますが、基本的に会社があれば事務所があり、そこに電話ぐらいはあります。

とにかく連絡先が携帯番号しかない業者は要警戒です。

 

それからこういうゴミ屋敷掃除の清掃業者の多くは沢山のゴミを扱う為に一般廃棄物収集運搬許可や産業廃棄物収集運搬許可、そして古物商許可等を持っています。

こうした許可を持っているかを業者と契約する前に質問してみるのも良いです。

 

持っていれば不法投棄をする心配もほとんどありません。逆に持っていないとゴミを処分出来ないので不法投棄している可能性が高くなります。

 

どうしても悪徳業者に騙されたくない人はネットで比較サイトや口コミが沢山ありますので、検索をして信頼度の高い業者に依頼するのと良いです。

 

ただインターネットの口コミや評判も中にはサクラのようなものも混じっているので注意深く見る事が求められます。

 

このように確認する点は沢山あるので、こうした箇所を事前にチェックすれば悪徳業者に騙される可能性はかなり低くなりますので是非参考にしてみて下さい。