役立ち情報ブログ

大阪の方へ、ゴミ屋敷に手を加える前にしておきたい準備

大阪在住でゴミ屋敷に悩める人もいるのではないでしょうか。様々な問題を引き起こすゴミ屋敷は一刻も早く掃除をするのが望ましいですが、中には自力で行おうとする人もいるかもしれません。その際にはいきなり作業をせず、事前準備を行っておくことが大切。コツを押さえて作業をしないと途中で断念する恐れもあります。

 

まずできれば手伝いをしてくれる人を探しておくこと。ゴミの量が尋常ではないことで、一人での作業ですと相当な時間を要する可能性が考えられます。一気にキレイにしないとズルズルと汚部屋の状況が続き、気持ちも折れやすくなります。事前にゴミの回収日をチェックしておくこともポイント。

 

大量のゴミが出てくることで、次から次へと搬出をしていかないと動ける空間がなくなり大変ですので、まとめたゴミをスムーズに捨てられるタイミングが望ましいです。

 

ゴミの仕分けを徹底して行うために、予め残す物と処分する物を明確にしておくようにしましょう。そもそもゴミ屋敷になってしまったのは、もったいない精神が働いているための場合がありますが、何でもかんでも、もったいないと考えてしまうと捨てるに捨てられません。

 

一定のルールに従って機械的に捨てていかないとなかなかキレイになりませんから、掃除を成功させることを第一に、事前に分別の仕方を考えておくことが必要です。ただ、中にはどのように扱うか迷ってしまう物も出てくるかもしれませんが、それまで出番がなかったようなら思い切って捨ててしまうのがおすすめです。

 

ずっと使わなかった物がこれから出番が訪れる可能性は低いですから、迷ったら捨てる方向で考えた方が良いでしょう。

 

どこから手を付けていくのかについて考えておくのもポイントのひとつ。おすすめは玄関周りからスタートし、そして廊下、部屋という流れで進めること。出入り口のスペースを確保しないとスムーズに掃除ができませんので、まずは入口から行うのが良いでしょう。

 

そして掃除をする際には、目の前のゴミだけに集中して行うことが大切です。あっちこっちへ行ったり来たりをしていると、飽きてしまったり余計な時間が掛かったりと効率が良くありませんので、狭いエリアをキレイにすることに集中して作業に当たった方が上手くいきやすいです。

 

事前準備をきちんと行うことでスムーズな作業を行えることでしょう。しかしながら規模が大きい場合、個人で行うのは難しいこともあります。そのような時には無理をせずプロの掃除会社を利用するのもおすすめ。プロならではの迅速で確実な掃除によって見違えるようにキレイになります。