役立ち情報ブログ

大阪の方へ、ゴミ屋敷を生み出す要因としてあるもの

「ゴミ屋敷に住んでいる人ってどうして片付けられないの?」
「ゴミを汚いと思わないの?」
確かに普通の部屋で暮らしている人にとっては大きな疑問ですよね。
今日はそんな疑問にお答えするため、ゴミ屋敷を作ってしまう要因をまとめました!

□もったいない

ゴミ屋敷に住んでいる人の多くは「もったいなくてモノを捨てられない人」です。
中には「モノを捨てることは損をすることだ」という強迫観念を持っている人もいます。
このようなタイプの方は「日常生活に必要のないものは徹底的に捨てる!」
ことを普段から心がけましょう。

□片付けられない

ゴミ屋敷や汚部屋を生み出す人達から「時間がなくて片付けられない」という言い訳をよく耳にします。
実際には忙しさが原因なのではなく、彼らに片付ける習慣がないだけです。
こういう人はモノの置き場所を決めるなど小さな習慣から掃除の習慣を作ってみては?

□高齢化

近年はお年寄りのゴミ屋敷トラブルが増えています。
歳をとり社会との関わりが希薄になると、掃除をしなくなり、家にゴミを貯めてしまう人も少なくありません。
家を綺麗にしたくても、体力が原因で片付けがままならないという人も多い。

□ADHD(注意欠如多動性障害)

ADHDの人は一つのことに集中して取り組むことが困難なため、その代表的な症状に「片付けが苦手」というものがあります。
掃除の最中に他の事に気を取られてしまうので、周りの人と協力したり、自分独自のルールを作って片付けるのが効果的でしょう。

□買い物依存症

買い物依存症は女性に多いと言われていますが、男性にも当てはまります。
バッグや衣類、雑貨などを買い集めてしまい、収納にモノが入りきらない。そうするといつのまにか家中にモノが溢れて収拾がつかなくなります。
買い物依存症は治せる心の病なので、一度専門家に相談してみてはいかがですか?

いかがでしたか?
ゴミ屋敷を生み出すといっても。人によって原因は様々。
特にADHDの方は片付けられないことで自分を責めないでください。

原因がわかれば対策ができます!
「片付けられない自分」の背景にある原因を理解しましょう。
そうすることであなたは変われます。
身内にゴミ屋敷に住んでいる人がいるという方は少し彼らの気持ちが理解できたのでは?
ゴミ屋敷を生む背景を理解することがゴミ屋敷を綺麗にするきっかけになります。

何が原因であれ汚い部屋で暮らすのは心にも体にも良いことではありません。
これから穏やかに過ごしていくためにも
ゴミ屋敷の片付けを考えてみてはいかがですか?