役立ち情報ブログ

大阪の方ご注目、汚部屋を綺麗にする方法って?

「汚部屋」という言葉を耳にした事はありませんか。

この「汚部屋」とは、部屋がごみで埋もれてしまい足の踏み場もないほど散らかっているお部屋の通称です。

何故このような「汚部屋」が発生してしまうのでしょう。

原因は様々な事が考えられます。

「ひとり暮らしの孤独や寂しさ」「自分自身へ関心が持てなくなったセルフネグレクト」などそれぞれの事情や理由がありますが、まずは一度お掃除する事を考えてみてはいかがでしょう。

大阪のお掃除専門の業者なら、こういった「汚部屋」をお掃除する方法をしっかりと把握しています。

様々な種類のごみが出る事を想定して動きますので、ビニール袋や段ボールなどを用意し、不燃・可燃・資源など手際よくごみを仕分けていくのです。手袋やエプロン、マスクなども着用しますので、雑菌やホコリなどから身を守る方法も心得ています。

しかもプロの作業ですから非常にスピードが速く、効率的なのです。

わずかな時間でたくさんのごみを一気に片付ける事が出来ます。

大阪では近年、ゴミ屋敷などの苦情が多く寄せられるため、自治体自身がゴミ屋敷対策に乗り出しています。

近隣住民の方々や町内会の人々に指導される前に、自分ですぐに片付けてしまうのが得策です。

業者であれば、個人のプライバシーもしっかり守りますので、貴重品などが見つかった場合もすぐに依頼主さまにお返ししています。

近所にもわからないように仕分けや作業を行う事も可能ですので、迷惑をかける事もありません。

「汚部屋」やゴミ屋敷を片付けるためには、最低でも3名ほど人員が必要と言われています。

あまりにも大量のごみが出てしまったときには、上から処分してカサを減らす方法や、通り道になる廊下などを優先して片付けるなどの方法がありますので、どのような状態でも安心してご相談ください。

相談の窓口はメールとフリーダイヤルを設けています。

年中無休で営業を行っていますので、思い立ったときにすぐにご連絡してみてください。

まずは話だけでも聞きたいという場合は、匿名でもお話しを伺っています。

もし作業をご希望される場合も、まずは事前にしっかりとお見積りを作成しますので、料金がわかりにくいという事はありません。

しかもこのお見積りの作成は無料ですから、納得するまでご検討する事が出来ます。

ご家族やお友達にごみのお掃除を依頼するのも良いことですが、その後のお礼や挨拶などを考えると気おくれしてしまうという場合もあります。

業者であればそのような問題は発生せず、お悩みのごみ部屋やごみ屋敷をあっという間にきれいにすることが出来るのです。