役立ち情報ブログ

大阪在住の方へ!ゴミ屋敷の再発を防ごう!メカニズムと解決策をご紹介します

「ゴミ屋敷を片付けてもらった後に再発してしまわないか心配。」
「どうしてもゴミをためる行為を繰り返してしまう、再発を防ぐ方法はあるのだろうか。」
ゴミ屋敷を業者に片付けてもらったにも関わらず、また撤去前のように散らかってしまうと悲しいですよね。
今回は、ゴミ屋敷を再発しないために心がけるべき点をご紹介します。
心の持ちようでご自宅の状態は全く変わってくるので、ぜひ注意してご確認ください。

□ゴミ屋敷を再発させる人の特徴

再発ということは、以前にゴミを部屋から撤去するのに成功したということです。
特にほとんどの方が業者に依頼してゴミを片付けてもらったのだと思います。
実は、再発してしまう落とし穴は「他者にゴミ屋敷を掃除してもらった」という状況にあるのです。
1度お金を払って問題を解決してもらうと、次回も同じようにすれば良いという考えに至りやすいですよね。
業者にお金を払えば解決してくれるという人任せの思考を抱くと、自己解決能力が下がります。
自分でやらなくても解決できるという思考では、永遠に一人で片付けられない人から変われません。

□モチベーションの維持

人間にとってモチベーションを維持させることは極めて難しいと言えます。
成果が出るまでの道のりが長いと、やる気を持続させるにも一苦労ですよね。
ダイエット等のボディーコントロールは結果が視覚的に表れにくく、かなりの忍耐力が必要でしょう。
しかし、部屋の片付けはすぐに結果が形として現れます。
明日片付ければいいと掃除を先延ばしにする癖をお持ちで、いつまでも部屋が片付かない方はいませんか。
その生活をいつまでも続けていると、一気にゴミ屋敷へと進んでしまうのです。
その日その日に短期目標を立てて、部屋を片付けていきましょう。
毎日綺麗な部屋を保つことが重要です。

□第三者に監視を頼む

1人で目標に向かって努力することが苦手な方はいらっしゃいませんか。
そのような方には第三者に監視してもらうことがおすすめです。
例えば、部屋を綺麗にした後に身内ではない人と同居するとしましょう。
おそらく相手の目が気になったり、気を使ったりすることで、自由にゴミを溜められないでしょう。
また、部屋の様子を見に来てもらい、片付き具合によってペナルティを課してもらうことも1つの策です。

□まとめ

この記事では、ゴミ屋敷が再発する理由と解決案をご紹介しました。
1度綺麗になった部屋をもとのゴミ屋敷にしてしまうのはもったいないです。
そのため、対策を考えて再発を防いでくださいね。