役立ち情報ブログ

汚部屋に住み続けると運気が悪くなる!?大阪の業者が解決!

「部屋が汚いと運気が下がる」と聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。
そんな不安の解消方法を業者が説明します。
風水の観点から見たお掃除は、家の中の滞っている「悪い気」を家の外に出して新しい「良い気」を入れる家のデトックス作業です。

□風水的に汚部屋はNG

散らかっている部屋には運気は舞い込んできません。
金運や健康運が低下するかもしれません。
部屋はきれいに保つべきです。

*金運低下

金運も下がります。
お金持ちの人の家は綺麗ですよね。
風水において汚れは悪運そのものです。
そのため、部屋を綺麗にすると金運があがります。

*健康運低下

さらに健康的な人は家も清潔です。
汚部屋に住んでいると健康運も下がり体調を崩してしまいます。
汚部屋は衛生的に良くないので病気になりやすいです。
ハウスダストには要注意しましょう。

□開運スポット

家の中にも開運スポットが存在します。
玄関や水回り、リビングの風水を整えてみましょう。

*玄関

玄関は家の入口なので風水的に重要な場所です。玄関が汚いと入ってきた気が玄関で汚れてしまいます。
反対に、玄関が綺麗だと良い運気が家に流れ込みやすいです。
靴が散乱していませんか。
ゴミ袋がたまっていませんか。
掃除をして運気を呼び込みましょう。

*水回り

汚れやすいトイレは特に要注意のスポットです。
トイレは頻繁に掃除して清潔を保つことを心がけましょう。
トイレを綺麗にするのは、風水を良くする上で非常に重要です。
次はキッチンです。
女性にとってキッチンは男性に比べて長くいる場所でしょう。
そのため、女性への影響が大きくなります。
女性はキッチンを綺麗に保つ金運と仕事運に恵まれます。
キッチンに置くものはできるだけ少なくしましょう。
賞味期限切れの食材が残っているのは良くないです。
洗い物をためるのもNGです。
もちろんお風呂も重要です。
お風呂は体の汚れを落とし、心身ともに癒す場所ですよね。
お風呂が汚れていると、外から持ち帰ったネガティブな厄を落とすことができません。
トイレ、キッチンと共に水回りは特に意識して綺麗にしましょう。

*リビング

リビングはその名の通り生活の基盤となる場所です。
ですからそれだけ風水において重要です。
物で溢れかえっていると悪運がどんどん溜まっていきますよね。
さらにリビングの窓があります。
ガラス面を徹底的に磨いてくもりを取り除いておくのは風水で幸運を呼ぶ大きなポイントになります。

□まとめ

風水で運気を上げるには部屋を掃除するのが一番効果的です。
ただわかっていても部屋を綺麗に保つのは難しいですよね。
そんなときは業者に依頼してみるのもいいのではないでしょうか。
当社は大阪を中心に800件のゴミ回収を行っております。
掃除のプロフェッショナルが揃っております。
家を綺麗にして開運しましょう。