役立ち情報ブログ

汚部屋にいるとイライラが増す!?大阪の業者が解説します!

汚部屋での生活に悩んでいる方は多くいらっしゃるかと思います。
片付けることが苦手な方はストレスを感じるでしょう。
さらに汚い部屋を見るとイライラしますよね。
しかし、汚部屋を解決しないと負のスパイラルにはまってしまいます。
しかし、ポイントを押さえれば簡単に汚部屋から卒業できます。

□イライラしないために知っておくべきこと

*イライラの理由

掃除して綺麗な部屋にしたいけれど、自分では掃除できないジレンマに陥ってしまうのが大きな理由でしょう。
そんな自分にイライラするはずです。
また、親にイライラする場合もあるかもしれません。
自宅ではなく実家が汚部屋というケースもあります。
この場合、部屋を汚しているのではないので掃除ができない親や家族にイライラしてしまいます。

*スピリチュアルな掃除法

イライラの解決策として、スピリチュアルな掃除法を取り入れるのは有効です。
換気しながら掃除をするのがおすすめです。
換気をすることは、邪気払いの効果があります。
見えない不安や、わけもない寂しさは、「邪気」に分類されます。
新鮮な空気を取り込んで、プラスの気をめぐらせられるでしょう。

断捨離するのもおすすめです。
風水的に、「ゴミ」、「使わないもの」、「古いもの」、「好きじゃないもの」にはマイナス作用があります。
潜在意識が否定しているものが目に入ることで、イライラし、運気が下がります。
マイナスが溢れていると部屋を片付ける障害になっている「不安感」も増幅するでしょう。
このようなものは断捨離してみてはいかがでしょうか。

□綺麗な部屋で暮らすと癒されます。

*心身がリラックス

部屋が綺麗だと身体が休まるだけでなく、心にも余裕ができます。
イライラすることも少なくなるはずです。
物事が上手くいきやすくなっていくでしょう。
また、周囲に好影響を与えられる人物になれます。
部屋が綺麗だと自分の家に人を招待したときに良い印象を与えられますよね。
それまで汚部屋だと知っていた友人や知人もあなたを見直してくれるかもしれません。

*イライラせずに片付ける方法

テレビを見ながら片付けるのがおすすめです。
部屋の片付けはテレビをつけたままでもできます。
ドラマやバラエティ番組を観ながらの片付けはストレスも軽減されるでしょう。
CMの間だけ掃除するのも良いです。
短い間にチャチャっと片付けられるので、生産性も高いです。
また習慣化につながります。

音楽を聴きながら片付けるのも有効です。
音楽を聴き流しながら掃除するのもおすすめです。
音楽ならイヤホンがあればどこでも聴けるので、テレビを視聴しながらの掃除と違い場所を選びません。
音楽を聴きながらの作業は効率が良いです。

ご褒美を決めるのも良いでしょう。
例えば掃除をしたあとにはデザートを食べたり、映画を観たりすると良いかもしれません。
ご褒美のためなら片付けが嫌いでも頑張れます。
達成感も味わえるでしょう。

□まとめ

今回は汚部屋を改善する方法を説明しました。
確かに、忙しいと片付けする時間が取れません。
そんなときは業者に清掃を依頼するのも手です。
当社は大阪を中心に月間800件の依頼を受けています。
お客様の秘密は厳守しますので、安心してご利用いただけます。
ぜひ、お気軽にご相談ください。