役立ち情報ブログ

大阪でゴミ屋敷にお悩みの方必見!ゴミ屋敷で起こりがちなご近所トラブルとは?

近年ゴミ屋敷問題は増えてきており、社会問題にまで発展しています。
ゴミ屋敷が原因でご近所さんとトラブルになったという事例を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。
今回は、ゴミ屋敷があることで起きてしまうご近所さんとのトラブルとその解決策を紹介します。

□どのようなトラブルがあるの?

隣の家から悪臭が漂ってきたり、最近ゴキブリが異常に出たりといった悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。

もしかしたら、ご近所さんでゴミ屋敷化が始まっているかもしれません。
ゴミ屋敷になっていることで様々な隣人トラブルが発生します。

*悪臭トラブル

ゴミ屋敷にはその名の通りゴミが大量に溜まっています。
当然ですが、ゴミは放置していると悪臭を放ちます。
その悪臭を放置しておくと、外まで臭いが漏れるため、近所トラブルに発展します。
しかし、ゴミ屋敷に住んでいる方は、その匂いに慣れてしまっていて臭さに気づかない場合があります。

*害虫・害獣トラブル

ゴミ屋敷の近くに住んでいる方にとって最も気をつけなければならないのが害虫・害獣トラブルです。

ゴミ屋敷は、ゴキブリやダニなどの虫にとってはもちろん、ネズミなどの害獣にとっても格好の住処です。
ゴミ屋敷で害虫や害獣が大量発生すると、近所の家やマンションにまで侵入する恐れがあり、ゴミ屋敷になっている家だけでなく、周りの家の公衆衛生に影響を及ぼします。

*火災トラブル

隣家がゴミ屋敷状態にある場合、火災トラブルにも気をつけましょう。
実際に、ゴミ屋敷に火がついて火事が起きた事例があります。
原因としては、電源コードやコンセント付近にホコリが積もり、引火してしまうことが挙げられます。

□トラブルの対処法

もし近所の家がゴミ屋敷になった場合、近所に住んでいる方は、どのような対処をすれば良いのでしょうか。

まず、住人の方やその親戚の方に交渉してみましょう。
ゴミ屋敷に人が住んでいないようでも、勝手に家に入って掃除をしたり、その人の所持物を勝手に処分したりするのは犯罪です。

したがって、まずは交渉することから始めましょう。
もし、交渉が聞き入れられない場合は、公的機関や警察に依頼するようにしましょう。
すぐには聞き入れられないケースもありますが、定期的に通うことで対処してもらえるでしょう。

□まとめ

今回は、ゴミ屋敷とその近隣に住んでいる方とのトラブルと対処法について解説しました。
お困りの際にはこの記事を参考にしていただけると幸いです。