役立ち情報ブログ

ゴミ屋敷を業者に依頼したときにかかる費用は?大阪の業者がご紹介します!

「ゴミ屋敷を業者に依頼したらいくらかかるの」「業者に依頼するメリットは」
このように考えられる方がいらっしゃいますよね。
ゴミの量が多くなればなるほどお金もかかり、業者に頼むメリットが分からない方が多いでしょう。
そこで今回、ゴミ屋敷の片付けの費用やメリットをご紹介します。

 

□ゴミ屋敷の費用とは?

業者がゴミ屋敷を片付けるのにどのくらい費用が必要なのか気になる方もいらっしゃるでしょう。
ゴミの量によって、費用も変わってきますがおおよその相場を知っておく必要がありますよね。
そこで、費用の決まり方、費用の内訳の2つをご紹介します。

 

*費用の決まり方

ゴミの量や住宅の大きさによって料金は異なります。
そのため業者はあらかじめ料金を定めていますが、その料金に影響を及ぼすのがゴミの量です。

業者の基本料金を見てみると「1K35000円から」などこのような形で記載されているケースが多いです。
これは、この間取りでたまるゴミの量を想定して算出しています。

 

*ゴミ屋敷の内訳費用

業者によって基本料金は設定されていますが、その中でも細かく分かれています。
その内訳として3つご紹介します。

1つ目は、車両費です。
どの大きさのトラックを必要とするか、ゴミの量を考慮した上で車両を選びます。
もちろん、車両が大きくなると料金は上昇し、駐車スペースがない場合は駐車料金を払う可能性もあります。

2つ目は、人件費です。
ゴミ屋敷を片付けるのに必要とする人数によって料金は異なります。
基本的に部屋の大きさで片付ける人数は決められており、一人当たりの料金設定が定められています。

3つ目は、処分費です。
撤去したゴミをクリーンセンターで処分する際に必要とされる費用です。
基本的にダンボールの数で費用を設定している業者がほとんどでしょう。

また、片付ける業者がゴミを運搬する許可証を持っていない場合、許可証を持つ業者に頼む必要があります。
そのため、料金が高くなる可能性があります。

 

□片付けを依頼するメリットは?

ゴミ屋敷の量によっては1人で片付けることができない場合がほとんどでしょう。
そのため、業者に依頼するメリットを2つご紹介します。

1つ目は、時間の節約です。
ゴミ屋敷を片付けるのには、長時間かかる可能性があります。
そのため、業者に依頼することによって片付けをする時間を省くことができ、自分の好きな時間が作れます。

2つ目は、ゴミ出しに行く手間が省けます。
多量のゴミを捨てに行くのはしんどいですよね。
乗用車の使用やゴミ取集所に自ら持っていくのは重労働です。
業者に依頼すると、このようなしんどい手間が省けるでしょう。

 

□まとめ

今回は、ゴミ屋敷の片付けの費用やメリットをご紹介しました。
片付ける際に業者に依頼すると費用はかかりますが、大きなメリットがあります。
業者に依頼することをお考えの際に、この記事の内容を参考にして頂くと幸いです。