役立ち情報ブログ

ゴミ屋敷から卒業!ミニマリストになるには? 大阪の不用品回収業者が教えます!

大阪で不用品回収、粗大ゴミの処分を行っているダストレです。
部屋がもので溢れゴミ屋敷となっている方はいらっしゃいませんか。
どうにかしたいけど、手がつけられない状態の方も多いです。
しかし、ものを溜め込まないためには習慣を変える必要があります。

そこで今回は、皆さんにミニマリストの暮らし方をご紹介します。

□ミニマリストとは?その暮らしのメリットとは

最近は、ミニマリストという言葉をよく聞くようなりました。
ミニマリストとは、「最低限のものだけを持って暮らす人」のことです。
物質的なものがないのに本当に豊かなのかと考える方もいらっしゃいます。
しかし、ものがないことで心に余裕が生まれ、精神的に豊かに暮らすことができます。

具体的にミニマリストのメリットをご紹介します。

*生活費がかからずに済む

ミニマリストになることで、余分にものを買うという習慣がなくなります。
ものを買わなければ、お金を使うことはありませんので、浪費を防ぐことができます。
また、必要なものだけを使用することを意識すれば、いま持っているものを長く大切に使えるように扱います。

*自分や周囲との交友関係に時間を使える

余分なものがあると、好きなことに時間を使えなくなってしまいます。
例えば、服や靴が多い方は、今日はどういうファッションにしようかと悩みますよね。
そのような時間は年間で考えると、膨大な時間になります。

ものが少なければ、自分の時間を増やすことができます。
それゆえ、自分が好きなことをしたり、家族や友人との交流の時間に当てたりすることができます。

□ミニマリストになるには

前述の通り、ミニマリストの暮らしはシンプルかつ効率的です。
しかし、ゴミ屋敷から急にミニマリストになれませんよね。
そこで、ミニマリストになるコツをご紹介します。

まず、1つ目はものの定位置を決めることです。

どこに何を置くか事前に決めておけば、部屋にものが散乱することはありませんよね。
最近は機能性の良い収納家具や、お洒落に収納できる家具もあります。
これらの家具をうまく活用して、ものが散らかることがないようにしましょう。

2つ目は、断捨離です。

皆さんのミニマリストのイメージは、断捨離ができる人ではないでしょうか。
いつか使うかもしれないという思考はやめて、長年使用していないものは処分しましょう。
コツとしては、使用しないものを期限がきたら処分するスペースを設けることです。
このようにすることで目に見えていらないものがはっきりしますよね。

□まとめ

今回はミニマリストの特徴を解説しました。
いまゴミ屋敷に住まれている方は急にミニマリストになることは難しいです。
しかし、今回述べたコツを意識して徐々にゴミ屋敷から卒業しましょう。
ゴミの処分でお悩みの際は、ぜひ当社までご相談ください。

大阪在住の方、不用品回収や粗大ゴミの処分はダストレへ。